線路沿いの16坪

狭小

線路沿いの16坪の小さな土地に建つ3階建ての家です。LDKはコンパクトながらも、吹き抜けや窓の配置などで視覚的な広がりを得られるように配慮しています。線路側には極力窓を設けず電車の音にも配慮し、以前からそこに建っていたかのように街並みに溶け込んでいます。

敷地面積
~40坪
延床面積
~30坪
施工地域
愛知県一宮市
家族構成
3

POINT

吹き抜け・漆喰・造作洗面台・3階建て

TAG

CONTACT

お気軽にご相談ください