城北の家

二階建て

敷地は交通量の多い道路に面する角地、小さな台形。敷地の特長を活かした上で、外部とは一線を引いた、落ち着いた住空間を考えました。生活を包み込む大きな屋根、敷地に対して素直に配置した斜めの壁、吹き抜けで繋がるワンルーム。“溜まり”と“広がり”の緩急をつけ、暮らしの場を展開させました。

敷地面積
45~50坪
延床面積
35~40坪
施工地域
愛知県名古屋市西区
家族構成
4

CONTACT

お気軽にご相談ください