猫と暮らす家

二階建て

交通量の多い道路沿いでの計画。敷地中央に中庭を設けることで、静かで落ち着きのある空間となるよう設計しました。LDKを中心に中庭や階段、キャットウォークなど、猫たちが自由に動き回れる空間です。周囲を気にせず、人も猫もともにゆったりと暮らせる住まいです。

敷地面積
55坪~
延床面積
35~40坪
施工地域
富山県砺波市
家族構成
2

POINT

中庭、ベンチ、スキップフロア、猫、階段、造作テレビボード、縁側

TAG