小さな変化

2018.8.31

モデルハウスの正面には水鉢が置いてあるのですが

水を求めて色々な虫や鳥たちがやってきます。

実は最近その水鉢の中でメダカを飼いはじめました。

まず朝出勤してからメダカたちにごはんをあげます。

最初は警戒心が強かったメダカたちですが

最近はごはんの時間になると寄ってきてくれるようになり、

今では朝の時間の楽しみとなっています。

 

少し前までは赤ちゃんメダカも何匹かいたのですが

メダカの住環境には水温の安定がとても大切なようで、

暑さでの水温の変化でストレスを感じてしまい

今では大人メダカだけになってしまいました。

 

夏の屋外では日中水温がとても高くなってしまうので

すぐに室内に移し住環境を整えました。

すると室内だと水温の変化が少なくとても居心地がいいのか、

元気に動き回り、ごはんもよく食べてくれるようになりました。

 

メダカの住環境が水温などのちょっとした変化で大きく変わるように

住まいも同じように感じます。

陽が入りすぎて暑くなってしまったり

植栽を配置することで木陰になり暑さをしのげたり

ちょっとした工夫の積み重ねによって、

より良い住環境が整っていくのだと思います。

 

住まい手の立場となり考え、小さな変化に対応できるような

そんな家づくりを心掛けたいです。

 

by kuroda