創造のパワースポット - 設計者コラム 設計事務所とはじめる家づくり・注文住宅・自由設計の[ネイエ設計] | 富山 岐阜 名古屋

設計事務所とはじめる家づくり・注文住宅・自由設計のネイエスタッフによるブログを掲載しております。

創造のパワースポット

2018年06月18日

先日首都圏に出かけたときに久しぶりに岡本太郎記念館に行ってきました。

ここ岡本太郎記念館は、1996年、八十四歳で亡くなるまで、

岡本太郎のアトリエ兼住居だった場所です。

1954年から五十年近くも彼が生活した空間であり、

絵を描き、原稿を口述し、彫刻と格闘し、人と会い、

万国博の太陽の塔をはじめ巨大なモニュメントや壁画など、

あらゆる作品の構想を練り、制作した場所です。

彼のエネルギーが今も満ち満ちています。

 

何度も訪れた場所ですが相変わらずここにくると

創造の力を分け与えてもらえるパワースポットでもあります。

こちらの建物は坂倉準三氏の設計で当時の話題のものです。
先日太郎の代表作である太陽の棟の内部が復元され話題になっています。
近々そちらのほうも足を伸ばしてみて創造する力を肌で感じてきたいと思っています。

 

by  shinmei


一覧に戻る