些細なこと - 設計者コラム 設計事務所とはじめる家づくり・注文住宅・自由設計の[neie(ネイエ)] | 富山 岐阜 名古屋

設計事務所とはじめる家づくり・注文住宅・自由設計のneieスタッフによるブログを掲載しております。

些細なこと

2017年07月24日

neieのある街がどんな街なのか知りたくて、運動不足解消のためにも周りを歩いています。
歩いて見てまわると、具体的な街のイメージを掴むことができます。

 

近くに銀杏並木と桜並木があります。それぞれ四季折々の変化があります。
今では、葉は新緑からは少し変わり、緑がより一層深くなり朝には涼やかな木陰を作っています。

銀杏並木から少し裏へ進むと川があり、歩道も整備されて、歩くのにはとても気持ちの良いところです。春には桜が咲き、川の水にも桜が映り込み桜色一色となります。

また、近くの建物にはツバメの巣が2つありました。

どちらの巣のヒナも順調に大きく育ち、巣立っていったようです。糞が巣から落ちるので、その建物を所有している方が糞避けを作られていました。街中でもツバメが見られることや、人と共存しているところを見られると、ふっと気持ちが暖かくなります。

 

こうして歩いてみると、以外にも自然や緑が多くありました。小さな出来事や変化に気づけるように、丁寧に暮らしたいと思います。

 

by kojima


一覧に戻る