設計事務所とはじめる家づくり・注文住宅・自由設計のneieスタッフによるブログを掲載しております。

手をかける

NEW 2017.07.18

手をかける

「手をかけることで愛着が生まれる」   よく耳にする言葉ですが、その意味を実感するようになりました。  ...
パン屋の手紙

2017.07.10

パン屋の手紙

インターネットやメール、パソコンや携帯電話が当たり前のいま。 とても便利な時代になりました。 それらがなかったということが信じられないく...
あなたの家はどんな家?
あなたのお家(または祖父母のお家)は、どんな家だった?   「小さな屋根裏でかくれんぼをして…」 「大きな廊下に...
素材を確かめる
愛媛県松山市にある伊丹十三記念館です。 中村好文さんが設計された建物で、外壁には焼杉が使われています。 この焼杉は、施...
緑のお裾分け

2017.06.19

緑のお裾分け

私たち設計者は、外部空間に緑を計画します。 敷地に余裕がない場合でもアプローチや門廻りに植物を植え、 通りからも奥の庭が楽しめる...
職人さんへのラブレター
先日、ある建築家さんとお話しする機会がありました。 「ディティールは職人さんへのラブレター」だとその建築家さんは話します。 図面...
思い出がつまったもの
新しい家を建てて、新しい生活を始めるのに避けて通れないのが「物を捨てる」ことです。 書店でたくさんの「断捨離」のハウツー本が並んでいま...
F.L.ライトを訪ねて
ここ愛知県に20世紀を代表する建築家フランク・ロイド・ライトの設計による世界的に有名な建築物があります。1921年に建築された旧帝国ホテルで...
普段と異なる場所へ
7年ぶりに長野に行きました。 涼しいと思い上着を持っていったのですが、意外と温かく過ごしやすかったです。   善...
一本の線の意味
私たち設計士の仕事は「図面をかくこと」です 図面をかいていると 学生のときに耳にたこができるまで 言われていたことをいつも...
共感

2017.05.08

共感

先日、久しぶりに金沢を訪れました。 懐かしさも感じましたが、新幹線が開通したからでしょうか、 北陸へ訪れた人たちを迎えようと少し...
自然素材の大切さ
     地元の家具の製造工程を見学させて頂く機会があり工場にお邪魔させて頂きました。   社員...
心がきゅんとなる家
「自分の心がきゅんとなるかどうかが大切」   以前いい建物ってなんだろうという話の中で、 当時の先輩が尊敬する建築家がそ...
留まる景色

2017.04.17

留まる景色

冬が終わり桜の季節となりました。 数ヶ月前とは嘘のように暖かい日々が続いております。 日も長くなり、仕事終わりに足を止め、見...
庭

2017.04.10

自宅の観葉植物に新芽が出はじめ、春を感じる今日この頃です。 皆さんは「庭」に対してどのようなイメージをお持ちですか? メ...
お気に入りの場所
お気に入りの場所はありますか?   家族との団らんの場所 お父さんやお母さん、家族の顔が見える場所 大好き...
アプローチ

2017.03.26

アプローチ

この写真は京都の高桐院という寺院のアプローチです。 私の好きなアプローチ空間のひとつです。   苔やモミ...
ひとつの建具

2017.03.20

ひとつの建具

  建具について皆さんはどんなイメージを持っているでしょう。   空間と空間を仕切るもの、また...
紙さまの話

2017.03.13

紙さまの話

先日本屋で一冊の本を購入しました。 クリック一つで消えない、上書きもできない、 スローな伝統ツールである紙が主役の「紙さまの話」...
居心地

2017.03.06

居心地

人によって居心地がいい場所ってありますよね。   明るいところ、暗いところ。 広くて開放的なところ、狭くて落ち着...